TOY's BOX

マスコットキャラクター

「トイベアー」 

TOPへ戻る

200STAGEトイボと私

まず、演劇集団TOY's BOXさん200ステージおめでとうございます!!

 

 

 

200回、かぁ…。

 

 

 

今ここに居る人も、居ない人も。出会いも別れも。たくさんの人の想いが積み上げた、200回。そしてお客様に支えていただき迎える事のできる200回。

 

 

 

私はまだ2年目のペーペーなので、きっと私が知らない危機や問題だって乗り越えての200回でしょう。

 

 

 

第5回公演で私が初めて客席で出会ったトイボ。

 

 

 

近いけど遠いような、眩しくてキラキラだけど気楽に観に行けるような、そんなたくさんのワクワクと可能性を感じた。

 

 

 

それから客席で何度も観てパワーをもらったトイボ、初めて客演として参加してドキドキだったトイボ、2回目の客演で千秋楽に劇団員になったあの日のトイボ、

 

 

 

音響として参加したド緊張のトイボ。劇団員スタッフとして参加したトイボ。劇団員として役者で舞台に立つ、トイボ。

 

 

 

色んな関わり方をしたけれど、そのどれもが新鮮で特別で、ワクワクでドキドキだった。

もちろん楽しい事ばかりじゃないです。

 

 

 

劇団員になってからいつもお金は無いし(笑)、悲しい別れだってありました。自分が下手くそすぎて嫌になる日も、ダンスが踊れなすぎてたくさん泣く日もあります。

 

 

 

でもこうしてトイボの劇団員として200回をむかえられる事を嬉しく、幸せに誇りに思います。どの舞台に立った時のカーテンコールより、トイボの舞台に立って見えるカーテンコールの景色がいちばん好き。生きててよかったな、幸せ者だなって思える。

 

 

 

 

 

昔お客さんとして観ていた私にとってそうだったように、トイボを観に行く楽しみの為にって何かを少し頑張れるような、トイボは誰かにとって、あなたにとってそんな存在でありたいです。

 

 

 

これから300回、400回、500回を迎える時にもっともっとパワーアップしたトイボで、そしてそんなトイボの劇団員木村未来として、劇場であなたにお会いしたいです。

 

 

 

                                                  木村未来